プロが教えるニキビ治療

レーザー治療が痛い

ニキビ跡に即効性のある治療法というと、病院の皮膚科や美容外科でおこなわれるレーザー治療があります。

ストレス発散

このレーザー治療だと、痛みに弱い人には痛いと感じる場合もあります。
しかし、そもそもレーザー治療をおこなうのは、医師のいる病院やクリニックですから、
あまりに痛みに弱いひとのばあいには、麻酔をしてもらうこともできます。

その際に使用する麻酔は、お肌の表面に塗布するようなタイプの麻酔ですので
安全で手軽な麻酔のため、心配はいりません。

痛みが心配で今まで病院でのニキビ跡の治療に踏み込めずにいた人も、痛みがない治療ならば受けやすくなるでしょう。
皮膚科でのニキビ跡の治療は効果も高いので治りづらい人にはおすすめです。

何といっても痛いと思うと治療を続けるのって苦痛ですよね。
治療が苦痛だと、ストレスも溜まります。

水が必要

ストレスはお肌にもよくありません。
そのため、早めに対策を取ることはもちろん、自分の性格や肌質、また
生活習慣に合わせて、取り組みやすいニキビ対策を取ることが大切です。

そして、治療も続けなければ効果がありません。
継続が大事なのです。

自分に合った方法で継続していくことも大切ですが、自己管理は大変です。
できれば専門医に診てもらいながら、適切な指導の上続けていくことが
最善の方法ではないでしょうか。

時間が必要ですが、生まれ変わった肌に自信を取り戻すために
根気良く続けていきましょう。